キャンプ

【山梨県】これぞ森林浴!暑い日に逃げ込みたい奥道志オートキャンプ場レポ【後編】

こんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です!

今回は山梨県は道志村にある、『奥道志オートキャンプ場』にて一泊してまいりましたので、現地レポートを数回の記事に渡りお送りいたします!

それでは後編です!

米騒動勃発!でも大丈夫!

時刻は15時あたり。

今回は16時に貸切風呂を予約していたので、「あと1時間くらいでお風呂だね〜」なんて会話しながらまったりしていると、嫁がまたあることに気づきました。

米忘れた!!

今晩のメニューはロコモコ丼…。お米必須ですw

管理棟に売ってるのでは!?というかすかな期待を込め向かうも撃沈。

がしかし、車で3分程度走ったところにヤマザキショップがあることを教えていただき早速教えられた場所へ。

本当に3分走ったところにありました!

ここで無事お米をゲット。冷凍のお肉なども売っていたので、ピンチの時はぜひご利用ください。

いざ貸切風呂へ!

ヤマザキショップから『奥道志オートキャンプ場』に戻ると時刻は15時50分!

そうです!お風呂の時間!

ヤマザキショップに向かう前からお風呂の用意(着替えとか、シャンプーとか)はしてあったので、ゲットしたお米を研いだら速攻風呂へ。

1歳児を大人1人で大きなお風呂に入れようと思うと、これがかなり大変なんですよ。

だってどっか1人でに歩いて行ってしまうんですw

なので我が家は貸切風呂があるキャンプ場を優先して突撃するのですが、だいたい利用できる時間は20〜30分程度なんですよね。

しかしここ『奥道志オートキャンプ場』は40分!これは嬉しい!

ただ3歳と1歳がいると40分でもギリギリですw

道志川を観てみよう

無事お風呂を済ませ、ご飯も炊けたので蒸らす時間を利用してちょっとお散歩。

サイト内にはこんな感じの橋がちょくちょくあります。

川の方へぐーっと進むと出入口が見えてきます。

川はこんな感じでとってもキレイ。

入って直ぐのところにため池発見!

深めと行っても大人の腰あたりまでなので、小学生くらいなら楽しく遊べそうですよ!

その手前にはこんな水たまりも。管理人さんが作ってくれたのかな?

これなら暑い日は我が家のチビーズも遊べそうです。

矢印の方向から川が流れて、丸いところに水が溜まってます。

夜のちょっぴり明るいです

さてさて川から戻り、辺りも暗くなりだしたので夕飯です。

今回はロコモコ丼!

すっかり暗くなると、キャンプ場全体に街灯が灯されます。

暖かい色味なので明る過ぎず、我が家のような小さい子供が一緒にいる家庭には助かります。

ただし、星の夜空が目当てだと見えづらくなってしまうかもしれませんね。

夜の部スタート!!

ささ!子供達の寝かしつけが完了したので、安定のテキーラテーブル&ユニセラで夜の部スタートです!

今回はさらにコールマンのキッチン台をロースタイルにしてドッキングしてみたところ、とっても快適に!

今回の夜のお供はタレ味の焼き鳥です。

2度漬けして焼いたんですが、これがめちゃウマー!!

焚き火が終わったら夜のうちに片付けられるものは全て片付けます。

テキーラテーブル、キッチン台などなど。

夜、子供が寝ていて大人が自由に動けるうちに片付けておかないと翌朝の撤収時に地獄を見ますw

DODテキーラテーブルを2セットで試してみたメリット&デメリットみなさんこんにちは!オレンチです。 今日は、一目惚れしたキャンプギア【テキーラテーブル】を2セット買ってみたので、使用感をレポート...
ユニフレームの卓上グリル、ユニセラが超コンパクトで大活躍の予感!みなさんこんにちは!オレンチです! ずっと欲しかったんですよ!ユニセラ! この春からファミリーキャンプにデビューするにあたっ...

11時チェックアウト

キッチン台もキレイに片付けちゃったので朝はローキッチンスタイルです。

オサレなキャンプ棚を簡単に作る。テキーラレッグSを買いました!みなさんこんにちは!オサレキャンパーを目指しているオレンチ(@1080Buttobi)です! アイアンレッグを使ったキャンプ棚って...

コーヒーとホットドックを食べたら一斉に片付け開始!

ホットドックにもハラペーニョがぐっ!

結局11時ギリギリにチェックアウトでした。

何と言っても1歳の長男が縦横無尽に動き回るので、ほぼ1人での片付けになるのでめっちゃ時間かかるんすw

まさかのガガンボ

午後1時マイホームに帰宅。

長女がおもちゃのブロックで作った《何か》をパタパタと飛ばさせていたので、

オレ
オレ
何これ蝶々〜?
長女
長女
違う。ダダンボ(ガガンボ)

だそうなw

キャンプ場にガガンボがめっちゃ飛んでたもんなw

それではまた!