キャンプギア

自立式ハンモックをAmazonで購入したので使用感レビュー!!

こんにちは!オレンチ(@harenotioutdoor)です!

先日3歳の娘と1歳半の息子、通称チビーズを引き連れて僕自身5年ぶり、チビーズたちは初キャンプに行ってきたのですが、

せっかく初キャンプだし、何かチビーズたちが楽しくなりそうなギアはないかな〜とAmazonを漁ったところありました!

自立式ハンモック!!

(今回購入したのは上記のハンモックです。 )

キャンプに行く日の2日前にポチりましたw完全に衝動買いですw

というわけで、今回はその使用感をレビューしたいと思います。

ざっくりレビュー

メリット

  • 最大耐荷重が約300kg!
  • 組み立てが思っているより簡単。
  • ゆらゆらがとにかく快適で心地よい!
  • 自立式だから移動ができる!

デメリット

  • 思ったよりコンパクトではない。
  • 小さい子供が乗るには結構危ない。
  • 結構重い。

自立式ハンモックの使用感レポート

ではここから細かい使用感をレポートしていきます。

まずは開封。収納時のサイズ

Amazonから到着後早速開封!サイズ感は『アナと雪の女王』のブルーレイ(ディスクのサイズ)と比較してくださいw

収納した時の大きさは自立式のタープを収納した時と同じくらいのサイズ感です。

自立式タープはこんなやつ。

 

内容は以下になります。

  • ベースフレーム x 2
  • ビームフレーム x 1
  • ハンモックフレーム x 2
  • フック&ワッシャー x 2
  • ボルト x 3
  • キャンプキャリーバッグ x 1
  • ハンモック x 1

で、専用のキャリーバックに収納してみると以下みたいな感じに。

ただこれ、ベースフレームの真ん中にL字型のパイプが付いているし、そもそもベースフレームが弧を描いているので、思ったよりしっくり入らないです。

というか結構ガチャガチャで気になる人は結構気持ち悪いかも。

組み立てました!

組み立ては思っていたよりもずっと簡単でした!

ネジを使いますが、手で回せちゃうので特に工具も必要ありませんよー!

まずは完成後の配置をイメージしてフレームをそれぞれ起きます。

フレームを組み立てて、

ハンモックを引っ掛けると完成!

かなりピーンと張っていますが座ると結構いい感じになります。

買ってすぐの頃は、力一杯引っ張って結構ギリギリなので、ハンモックを引っ掛ける作業が一番大変かも!

では座ってみます

どうですか?

写真は嫁ですが、結構いい感じにハンモックになってますでしょw

これが結構快適でして、この後僕も隣に座りましたが、ちぎれそうだったり倒れそうな気配は全くなく、かなり安心感がありました。

3歳の娘も満面の笑みで遊んでいましたw

ただし!

これかなり注意点なんですが、正直3歳くらいの子供を一人で遊ばせるのは絶対にやめた方がいいです。

ハンモックを取り付けた時の画像を見てもらえれば分かる通り、かなり高い位置で吊られています。

子供は無邪気に中で遊ぶので、クルッとハンモックが回ってしまい、頭から落下…なんてことになりかねません。

というか上記の写真のように常に手で押さえていないと不安しかありませんでしたw

残念ながら小さいお子さんには僕の買ったタイプはお勧めできないです。

子供一人で乗るにはかなり危険です。頭から落っこちちゃうかも!

移動も楽チン

設置して嫁と

「快適だね〜」なんて自宅までまったりゆったりとしていたのですが、

この日は25度を超え、暑くなってきちゃっていました。

みるみる日向がハンモックに押し寄せてくるし、暑くてとてもじゃないけど寝れたもんじゃなかったんです。

ここで自立式のかなりメリットだと思うんですが、

超簡単に移動ができちゃうんですよ。

日向が出てきたらサッと日陰にw

涼しいところでゆらゆらすることが美徳であるハンモックにとってこれはかなりでかいメリットだと思います。

僕一人の手でささっと移動させましたw

自立式ハンモックの使用感まとめ

それではメリット・デメリットを簡単にまとめて見ますね!

メリット

それでは自立式ハンモックのメリットからいきます!

最大耐荷重が約300kg!

300kgギリギリを試したわけではないですが、身長148cmの嫁(体重はNG)と身長170cm、58kgの僕が座ったところでビクともしませんでした。

組み立てが思っているより簡単。

ネジが必要なことを知ってから、

「マジかよ。めんどくさそうだな。」

「これ、毎度組み立てるの?」

っと思っていたのですが、思っている数万倍簡単でした!

これなら全然キャンプに持っていっても苦じゃありません!

ゆらゆらがとにかく快適で心地よい!

これは体験してくださいw

とにかく気持ちがよく快適です。これだけでも買った意味がありましたw

日陰でゆらゆらしてたらソッコー寝れると思いますw

自立式だから移動ができる!

日向と日陰は時間によって変わっていってしまいますよね。

引きずることができれば、一人でも超簡単に移動することができますよ!

デメリット

それではデメリットも。

思ったよりコンパクトではない。

基本的に一直線のフレームが5本あるだけなので、それなりにまとまるのですが、《ベースフレームが弧を描いている》かつ《真ん中にL字型のパイプがある》ことがかなり邪魔になって、上手にキャリーバックにしまえないです。

安定もしていないので車載する時、上に物を置くのも困難かもしれません。

小さい子供が乗るには結構危ない。

結構簡単にハンモックが回転してしまいます。

かつ思ったよりも高い位置にハンモックが来るので頭から落ちちゃったりしたらかなり危険かも!

結構重い。

重量や約14kgと一人で運ぶにはかなり重いです。

終わりに

何はともあれ、自立式ハンモックはとにかく快適で、買ってよかったです!

皆さんも是非一度検討してみてください!