キャンプ

やまぼうしオートキャンプ場へ行ってきた!現地レポート<後編>

こんにちは!オレンチ(@harenotioutdoor)です!

静岡県は御殿場市にある「やまぼうしキャンプ場」のレポート後編です!

後半はレポート、というよりほぼ日記ですw

初めてのファミキャンの夜はトラブル続きでしたw

前回の記事は以下です。

やまぼうしオートキャンプ場へ行ってきた!現地レポート<前編>こんにちは!オレンチ(@harenotioutdoor)です! 先日愛すべき二人のチビーズ(3歳と1歳半)を引き連れ、やまぼうしオ...

日も暮れはじめ…

さてさてお風呂から帰宅すると、だいぶ日も陰りはじめましたので焚き火の準備開始です。

DODのテキーラテーブルを2セット使った囲炉裏テーブル焚き火仕様がとにかく映えでしょう!w

もうこの形に定着しつつあります。

DODテキーラテーブルを2セットで試してみたメリット&デメリットみなさんこんにちは!オレンチです。 今日は、一目惚れしたキャンプギア【テキーラテーブル】を2セット買ってみたので、使用感をレポート...

いよいよ太陽も落ちてきたので、子供達を寝かしつけようと、テント内に入ります。

と、ここで悲劇が…

突然長女が、

「お腹が痛い!」

と泣き出してしまったのです。

そうです。アイスの食べ過ぎです。

「トイレに行く?」

と聞くも、グズリスイッチが完全にONとなってしまったため、何を言っても声は届かず…。

ここから1〜2時間抱っこでキャンプ場中を回ることになります…w

やっと就寝!大人タイムと思いきや…

2時間ほど娘を抱っこし、ようやく娘も疲れて寝落ち。

なんとか大人タイムが始まりました!

と、思ったのもつかの間。

我が家のテントから泣き声が・・・。

すぐさま駆けつけると、やっぱり娘ちゃんが起きちゃってました。

でも、なんか様子が変です。

手足に触れると氷のように冷たい。

手足が異常に冷たくなると、その後すぐに熱が上がるサインだそうです。

嫁が元保健室の先生だったため、このような小さなこの異常事態の際、とっても頼りになります。

どんな状況にも対応できるように、あらゆる薬の詰まったケースも準備してくれていました。

た、た、頼もしい。

娘の対応は一旦嫁に任せて、僕は撤収の準備をします。

お酒が入ってしまっているため、翌朝すぐに出れる状態を作ります。

時間は21時を回った頃で当然真っ暗で、友人のヘッドランプを借りてなんとかかだつけることができました。

次は必ずヘッドランプを持って行こう…。マストバイですw

さらにテントに戻ると、吐いちゃってました。しっかりとアイスを全部w

熱も上がりきり、吐いてスッキリしたのか表情もよくなり、

「お父さんとぎゅーして寝るー。」

となんとも可愛い一言が。

当然ハグして寝ましたよw

翌朝

解熱しました。

ちなみに向かって右が娘。

前夜に39度近くまで熱があったとは思えませんw

ちょっと前にもあったんです。

朝起きたら、娘だけ異常に汗がびっしり。

そういえば前日、鼻をズルズルやっていて、恐らくですが眠っている間に発熱して朝には解熱したんだと思いますw

ちっちゃい体ながら底知れぬ体力!

何はともあれ終わり良ければすべて良し!

ここから怒涛のファミリーキャンプ生活の始まりです!

今回の記事で少し娘のファンもできたことでしょう!w

次回、乞うご期待!w