キャンプ

【山梨県】初!バンガロー泊!みずがき山森の農園キャンプ場レポ

こんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です!

今回は山梨県は北杜市にある、『みずがき山森の農園キャンプ場』のバンガローにて一泊してまいりましたので、現地レポートをお送りいたします〜。

なぜバンガロー泊かというと、ブロガー仲間のMEGさんとグループキャンプをしたかったから!

テントをお持ちでなく、小さな子供もいらっしゃったので、まずはライトなバンガローから!ということになりせっかくなんで我が家もバンガロー泊にした!という経緯です。

『みずがき山森の農園キャンプ場』へは以前にも一度行っているので、基本的な情報は以下をご覧ください。

【山梨県】夏なのに夜は寒い!?みずがき山森の農園キャンプ場レポ【前編】こんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です! 今回は山梨県は北杜市にある、『みずがき山森の農園キャンプ場』にて一泊してま...

バンガロー「あざみ」&「ききよう」

今回宿泊したバンガローがこちら。

1つの建物に2部屋あるタイプのバンガローを選びました。

理由は、両家族ともバンガローの側を離れられなかったからです。大人だけならバンガローが離れていてもどちらかのバンガロー前に集まって焚き火やらバーベキューやら楽しめますが、我々の場合、夜は室内で小さい子供が寝ているという理由で離れらないのです。

中はシンプルな畳部屋

中はシンプルな4畳ひとま。4人家族程度なら十分すぎる広さでしょう。

いつも通り、テント内に使っているエアマットを敷きふとんにしましたー!

備え付けのデッキがなかった…!

前回『みずがき山森の農園キャンプ場』に行った時、バーベキューを楽しめるようなウッドデッキがバンガローに備え付けられているのを見て、「ここで飲み食いができれば楽だな〜」なんて思っていたのですが…。

ご覧の通り2部屋タイプのバンガローには、ウッドデッキのスペースがありませんでした…!

他のバンガローはウッドデッキに椅子とテーブルが備え付けられていましたよ!

チーズタープをアレンジ貼り

ウッドデッキもなかったので、持ってきたチーズタープを貼ろうと思ったのですが、バンガロー前のスペースがなかなか狭く…。

ちょっとアレンジして貼ってみました!

後ろにも気があって若干余っちゃってますが、まあ合格点でしょう!笑

壁側による映画を写しても良さそう〜

ご覧の通りタープの半分しか使ってませんが、2家族くらいなら十分すぎるくらいのスペースが確保できてます。

子供が動き回っても危なくない程度の感覚を開けてキッチンも設置できました!

引きで見るとなかなか雰囲気あります〜

カラフルな焚き火に挑戦!

詳細はまた別の記事で書きますが、ちょっとしたイベントに今回はカラフル焚き火に挑戦してみましたー!

めちゃくちゃ綺麗でうちの娘は大喜びでしたよ!

ちなみに今回も焚き火に使った囲炉裏テーブルはこちら。

テキーラテーブルは重いだけでほーんとに便利でカッコ良いです!

DODテキーラテーブルを2セットで試してみたメリット&デメリットみなさんこんにちは!オレンチです。 今日は、一目惚れしたキャンプギア【テキーラテーブル】を2セット買ってみたので、使用感をレポート...

ラジウム温泉、益富の湯へ!

翌日、キャンプ場の近くにある益富の湯へ。

Google マップでおよそ20分ほどの距離ですね。

正面玄関がとっても綺麗で風情があります。

大人は1人820円で入浴可能。子供は4歳以下は無料で入れます。

効能は公式HPをご覧になっていただきたいのですが、一つ特徴を紹介すると25℃・30℃・35℃・37℃・42℃といろんな温度の温泉があって、いつまでも使ってられそうでした。笑

貴重品ロッカーも実質無料で利用できてかなり良心的な温泉でしたよっ!

最後は美味しそうに牛乳を飲む息子をご覧ください笑

牛乳を飲むことに集中しすぎて、どこか遠くの一点を見つめていました笑