アウトドア

デリカでキャンプ!デリカD:5にどれだけキャンプギアが積めるのか

こんにちは!オレンチ(@harenotioutdoor)です!

アウトドアやる人でミニバンを選ぶとしたら、確実に有力候補に挙がるのがデリカですよね!

我が家はデリカ一択で3年前から僕の愛車です。

そんなアウトドア好きの心を掴んで離さないデリカですが、ルーフラックやキャリア無しの状態でどれだけ荷物が積めるのか気になりませんか?

気になりますよね!?

というわけで今回は、ルーフラック無しのデリカで大人2人、子供2人のファミキャンを想定し、積めるだけ荷物を積んで検証してみました!

ちなみにですが、我が家のデリカは2シート目にチャイルドシートが二つ付いております。

この記事がおすすめな人
  • デリカでキャンプに行ってみたい人。
  • キャンプをこれから始めようとしている人。
  • アウトドア用の車を検討している人。
  • ファミキャンデビューしたいパパさんママさん。

検証結果

勿体ぶっても意味ないので結果行きましょう。

まずは画像から

ドーン。

 

結論、これだけ詰めました。

では内訳行ってみましょう。

  1. カマボコテント2
  2. カマボコテント用インナーマット
  3. 無印の特大コンテナx1
  4. 無印の大コンテナx1
  5. クーラーボックス(無印の大コンテナと同等の大きさ)
  6. コールマンの2バーナー
  7. コールマンリビングテーブル140
  8. コールマンリビングテーブル90
  9. コールマンキッチン台
  10. DODテキーラテーブルx2
  11. イグルージャグ8L
  12. バーベキューグリル
  13. DODエアマットx2
  14. 折りたたみイスx4
  15. キャリーワゴン
  16. タープポールx6
  17. ユニセラ
  18. 火消しツボ
  19. ダッチオーブン23cm
  20. ダッチオーブン19cm

凄くないですか?w

正直、今記事を書いててもこれだけ詰めてたんだ…って思いますw

ちなみにこれは、前回投稿したソレイユでデイキャンプの装備です。

ソレイユの丘キャンプ場でデイキャンプ!遊具が豊富で子連れに最適!こんにちは!オレンチ(@harenotioutdoor)です! 先日、神奈川県横須賀市にある、「ソレイユの丘オートキャンプ場」でデ...

実際にキャンプに行くとなるとこれにプラスして、寝袋を人数分と泊まる分の衣類も増えてきますよね。

でもこれだけ積んでもまだ余裕があったので、春〜秋序盤までだったらルーフラック無しのデリカでも十分快適なキャンプが可能だと思います!

積み方

3シート目は全て収納にしてます。

それだけだと足りなかったので、2シート目の足元も活用する形でもつを積んでいます。

後ろから写真を撮るとこんな感じに。

ダッチオーブンの積み方とかをもう少し工夫すればまだまだ乗りそうですね!

ちなみに2シート目はこんな感じに積んでいます。

下から、

DODテキーラテーブルx2(これほんとコンパクト!)

その上にタープポールとカマボコテント2が載っている状態です。

向こう側の足元もまだまだ空いているので、寝袋とか着替えとかも置けちゃいそう!

さて、今回はデイキャンプでしたが、寝袋以外はほぼ1泊できる装備で詰め込みましたw

少しでもアウトドアを始めようとしているパパさんの背中を押せたのなら幸いです!

デリカ、オススメですよっ!

追記:ルーフラック買いました

結局、限界までトランクに積んでしまうと後ろが見えなくなってしまい、安全を考えてルーフラックを取り付けることにしました。笑

是非そちらもご覧ください!

デリカにルーフラックでキャンプの積載量アップ!固定はラチェット!こんちは!オレンチ(@1080Buttobi)です! 以前こんな記事を書いたのですが、 https://hare-nochi...