キャンプギア

キャンプギア車載の救世主!デジタルインナーミラーが凄すぎた!!

お疲れ様です!デリカでざっくり隔週キャンプへ出かけているオレンチ(@1080Buttobi)です!

キャンプと車載の問題は切っても切れない関係ですよね。

車を乗り換えるか、ルーフラックをつけるか、はたまたリアカーを引くか。

車載の選択肢はいろいろありますが、そんな選択肢の中に新たな一手が登場です!

それがデジタルインナーミラーなんです!

デジタルインナーミラーとは

デジタルインナーミラーとは、ルームミラーがモニターになっていて、車の背後に搭載されたカメラを走行中に映してくれるミラーです。

つまり、車のバックカメラの映像をルームミラーで確認できるという優れものなんです!

最近では、ドライブレコーダーも付いていたりと何かとお得感があります。

MAXWIN(マックスウィン)MDR-C003を買った!

ちょっと前にキャンプ仲間とこんな会話をしたんです。

オレ
オレ

パンパンで後ろ見えないの怖いじゃん。オレ、とうとうルーフラックつけちゃったよー

キャンプ女子
キャンプ女子

うちはデジタルインナーミラーつけてるから、どんなに詰め込んでも背後見えるよ!w

オレ
オレ

で、で、でじたるいんなーみらー???

なにそれ?

キャンプ女子
キャンプ女子

バックカメラの映像をルームミラーに映してくれるんよ。カメラの映像だから背後パンパンでも問題ないの。

もう僕の中では革命でした。

そんな優れものがこの世にあるなんて。。。

ルーフラックつける前に言ってよ。。。

デリカにルーフラックでキャンプの積載量アップ!固定はラチェット!こんちは!オレンチ(@1080Buttobi)です! 以前こんな記事を書いたのですが、 https://hare-nochi...

(ルーフラックには大変満足しておりますw)

そもそも長距離を走るのにドラレコもつけていなかったので、これは一石二鳥とすぐに調べ出しましたw

そうじゃなくても最近、あおり運転などが騒がれていますもんね・・・

明日は我が身。くわばらくわばら。

というわけで調査の結果、MAXWINのMDR-C003を購入いたしましたー!

MDR-C003を選んだ理由

僕がデジタルインナーミラーを選ぶ際に念頭に置いておいたのが以下の点。

  1. ドライブレコーダー内蔵であること
  2. ミラー全体がモニターになっていること
  3. 画質が1080以上であること
  4. 自動調光が高性能であること

それぞれざっと説明しますね。

ドライブレコーダー内蔵であること

これの理由は明確ですね。何より証拠。

あおり運転などが騒がれている昨今、長距離を運転するなら必須な装備でしょう。

ミラー全体がミニターになっていること

物によっては、ミラーの一部のみモニターになっているものも結構あります。

これは正直運転中の混乱の元だと思うんですよね。

デジタルな映像とミラーに映る映像を運転しながら同時に脳内で判別できる自信が僕にはなかったので、全画面モニターになっているものを選びました。

画質が1080以上であること

あまり画質が悪いと運転に支障が出る可能性もあるし、そもそもドライブレコーダーとして上質な証拠を残せないと意味がないと思ったのでフルハイビジョン(画質が1080)を基準に考えました。

自動調光が高性能であること

これは正直買ってみないとわからないところではありますが、例えばトンネルに入った瞬間など、急に暗くなるため、自動調光が高性能でない限り、画像が白とびしてしまう瞬間を懸念して調査しました。

条件を満たしたMDR-C003

以上の条件を満たしてくれたのがMDR-C003だったんです!

詳しい性能は以下をご覧ください。

公式ページ

そしてこちらが現物。なかなか豪華な箱に入っております。

本体正面はこんな感じで、電源がOFFの時は普通のミラーとして使えます。

こちらが背面。スピーカーとフロント用のカメラが内蔵されています。

デリカD:5に取り付けてみよう!

ではでは取り付けです!デジタルインナーミラーの取り付け工賃の相場を調べるとおおよそ15,000〜16,000円ほど。

ちょっと高いし、ネットで調べてみたらなんだか自分でもできそうな気がして、結局DIYにチャレンジしました。

ちなみに四苦八苦して3時間ほどかかりましたw

取り付けは以下の記事を参考にしてください!

デジタルインナーミラーを自分で取り付け!デリカD:5お疲れ様です!デリカでざっくり隔週キャンプへ出かけているオレンチ(@1080Buttobi)です! 今回は以前ご紹介したデジタルイ...

実際に走ってみた

では最後に実際に走っている時の画像をご覧ください!

こんなにピッチピチに積んだ状態でも、

この通り視界良好!!!

正直感動しました・・・。

ちなみに、夜間でかなり暗い道でもこの通り。

これだけ写っていれば問題ないですよね!

この画質で、前後同時録画しているのだから超優れものです!

気をつけたいこと

画像は綺麗。ラグも問題なし。自動調光もバッチリ。

言うことなしのデジタルインナーミラー、MDR-C003ですが、1点注意したいなーと思うことがありました。

それは、後方車両との距離感です。

MDR-C003はより視野を広げるため、広角カメラが採用されており、その視野は140度です。

当然視野が広く、普通のルームミラーでは見えない場所まで見えるのですが、広角カメラの仕様上、画面の真ん中に行けば行くほど、実際の距離よりも遠くに見えるという性質があります。

なので、MDR-C003で見えているよりも実際の広報車両はずっと近くにいるということだけ頭に入れておきましょう。

それさえ気にしていれば、言うことなしのドラレコ兼デジタルインナーミラーでした!!

車載に迷っている方、ぜひ導入しちゃってください!