キャンプギア

オサレなキャンプ棚を簡単に作る。テキーラレッグSを買いました!

みなさんこんにちは!オサレキャンパーを目指しているオレンチ(@1080Buttobi)です!

アイアンレッグを使ったキャンプ棚ってめっちゃかっこいいですよね!!

 

 

 

 

 

まさにこんな感じでダッチオーブンとかスキレットとか可愛い鋳鉄くん達を、アイアンレッグの棚にずらりと並べたいわけですよ!

というわけで早速アイアンレッグをポチったわけです。

テキーラレッグS

今回僕がポチったのがこちらのテキーラレッグS。

出典:DOD

 

色々あるアイアンレッグの中では最も安価なものだと思います。

寸法は以下をご覧ください。

テキーラレッグSにはワンバイ角材の1×12がピッタリ刺さります。

ワンバイ角材について、詳しくはコチラをご覧ください。

ちなみに我が家では、テキーラテーブルを愛用しているので絶大な信頼がありますw

DODテキーラテーブルを2セットで試してみたメリット&デメリットみなさんこんにちは!オレンチです。 今日は、一目惚れしたキャンプギア【テキーラテーブル】を2セット買ってみたので、使用感をレポート...

ワンバイをオサレに加工

続いてカインズにて1x12のワンバイを購入。ちなみに1枚¥1,000でした。

ここからワンバイの角をヤスリで削り、ステインで色をつけていきます。

買ってきたワンバイがコチラ。

まずはささくれを無くすため、紙やすりで削ります。

今回は180番のヤスリを使いました。

こんな感じでコスコスと。全く苦労なく丸くなります。

嫁の力と体力でも簡単にできました。

続いてステインで色をつけていきます。

ステインもカインズで見つけたウッドアトリエ社から出ているソリッドカラーのブラウンを使用。

なんとこれ、ウエットティッシュだけで濡れちゃう超簡単な優れものなのです!!

中身はこんな感じ。ぷるぷるとしていてムースみたいな感じ。

2枚のワンバイにかかった所要時間はおよそ30分ほど。

ビフォーアフターがこんな感じです!ちなみにウッドアトリエのソリッドカラーは30分ほど乾燥させれば良いみたいです。

木目が浮き出てて良い感じでしょう!そうでしょう!

 

一晩乾かして、テキーラレッグSに差し込むと…

うん!めっちゃオシャレ!!!

今週末のキャンプでたくさん鋳鉄くんを乗せたります!w

それでは良いキャンプライフを!

HAVE A GOOD CAMP!!