キャンプギア

キンキンに冷えたビールをいつまでも!サーモス保冷缶がマストバイ!

みなさんこんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です!

キャンプやバーベキューで何を飲みますか?

やっぱりキンキンに冷えたビールですよね!!

でも外で飲むビールってすぐにぬるくなっちゃって、「後半不味い〜」なんて事ありませんか?

そんなあなたにマストバイなアイテムをご紹介いたします!

それがサーモス保冷缶ホルダーなんです!

サーモス保冷缶ホルダー

使い方はいたって簡単!缶ビールをスポッと中に入れるだけ!

これだけで最後の一滴までキンキンに冷えた状態で飲み干すことができちゃいます!

まじでこいつの保冷力は感動ものですよ!

どれくらい冷たさが持つのか僕の実体験をもとにご説明いたします。

焚き火のそばでも

先日行った長瀞オートキャンプ場で、嫁と焚き火タイムを楽しんでた矢先。

長瀞オートキャンプ場に行ってきた!現地レポート<後編>こんにちは!オレンチ(@harenotioutdoor)です! 今回は、埼玉県は秩父郡にある長瀞オートキャンプ場で一泊してまいりま...

テントから、娘の鳴き声が…。ビールは既に空けてある…でも泣いてる…。

サーモス保冷缶ホルダーに入れた缶ビールを焚き火のそばに置いたまま、娘の元へと駆けつけました。

夜泣きで起きてしまうと、抱っこで歩き回らないと娘は寝てくれません。

仕方なく抱っこ紐を装着し、ヘッドライト片手にキャンプ場をウロウロと30分ほど散歩しました。

やっと寝つき、焚き火のそばに置いたビールを飲むと…

なんとまだまだ冷たかったのです!!

映画中でも

アウトドアに行かない週末の夜は、嫁と一緒に映画鑑賞が日課なのですが、やっぱりその時も活躍するのがビール!

最近は海外ドラマを一緒に見ているんですが、ちびちび飲みながらドラマ1本分の約1時間、最後の一滴までキンキンでしたよ!

まとめ

サーモス保冷缶ホルダーのメリットをまとめると、

  • 熱い焚き火のそばでも30分以上は保冷力を維持
  • 保冷缶ホルダーを握って飲むから手は冷たくない
  • 350mlの缶ならなんでもOK!

こんな感じ!

まじで外飲みには最強です!我が家が買ったタイプはお値段も約¥1,400とお手頃価格!

アウトドアをする際は必ず連れて行くアイテムです!

今回僕がご紹介したタイプの他にも形状やカラーのバリエーションが多数あるので是非吟味ください!

HAVE A GOOD CAMP !!!