キャンプ

御殿場・カントリーベアファミリーキャンプ場|キャンプレポ【前編】

こんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です!

今回は静岡県は御殿場市にある、『カントリーベアファミリーキャンプ場』にて一泊してまいりましたので、現地レポートをお送りいたします!

カントリーベアファミリーキャンプ場

まずはキャンプ場の基本情報からどうぞ!

  • 電話番号:055-998-2570
  • 住所:静岡県裾野市須山字大野2646
  • 標高:600m
  • チェックイン:11時から
  • チェックアウト:14時まで
  • アーリーチェックイン:プラス¥1,080で10時から
  • 料金:1サイト約¥5,400
  • 風呂:家族風呂あり(無料)
  • バンガロー有り(サイト図はコチラ
  • キャンセル料:前日の午後4時まで無料。詳しくはコチラ
  • ネット予約不可

場内施設

続いて『カントリーベアファミリーキャンプ場』の場内施設紹介です。

芝生サイト

サイトは基本的に芝生サイトか直火サイトで別れており、芝生サイトはダッチオーブンの使用が禁止になっています。

ダッチオーブンが禁止の理由は

蓋の上に載せた炭が芝生に落下し芝生が焼けてしまうのを防ぐためです。

焚き火台やバーベキューコンロは器具に足があり、灰受けがある物であれば利用することができます。

芝生サイトの日中は見渡す限り日陰がほぼ無しだったので、タープ必須ですね。

直火サイト

今回我が家はダッチオーブンを使いたかったので、直火サイトを利用しました。

サイト内はテント用の芝生エリアと、ダッチオーブンや焚き火用の砂利エリアに別れています。

またサイト内には炉が付いていて、ここで焚き火やダッチオーブンを利用することもできます。

炉のアップ写真を撮り忘れちゃったので、赤く囲ってみましたw

もちろん炉を利用しなくても砂利の上ならダッチオーブンの利用はOKです。

直火サイトも場所によっては一日中日向でした。

公式HPのサイト図上で、左側のサイトが5月だと比較的日陰になっているように感じました。

バンガロー

室内まで見ることはできませんでしたが、外装はこんな感じでどのバンガローもほぼ同じような形でした。

バンガローの軒下には備え付けのテーブルと椅子、おそらくバーベキュー用の炉が付いてます。

シャワールーム

シャワールームは5分100円で利用できます。

中はこんな感じで可もなく不可もなく。特に不快感は感じませんでしたよー。

お風呂

場内には無料で入れる岩風呂が3箇所用意されています。

14:30〜19:25までは25分交代の貸切制で、19:30〜21:30まではフリータイム入浴(男女別)になります。

【中編】で詳しく書きますが、貸切の予約は当日14時〜風呂場に紙が張り出されそこに記入して予約を取ります。

水場

水場は一箇所にまとまっていて数も多いです。

夕飯後の片付けに行った時でも半分ほど埋まる程度で待つようなことはなかったです。

洗濯機や乾燥機もついています。

ただし水場が一箇所にしかないため、遠くのサイトになってしまうとかなり大変かもしれません。

我が家は遠くになることを懸念して、予約時に電話にて「施設の近くにしてください」と伝えました。

アスレチック広場(小学生以上)

チェックインの説明時に「小学生以上かつ親同伴で遊んでください。」と説明を受けましたが、現地を見て納得しましたw

小学生だったとしてもかなり難度が高くほっといたら怪我して帰ってきそうですw

アスレチック広場から少し離れたところにロング滑り台という遊具もあるのですが、

ロングの割に着地点がショートという反比例仕様のため、絶妙に危険な遊具でしたw

流石に今回のキャンプで一人も遊んでる様子を見かけなかったw

ちびっこ広場

小学生以下はこっちをで遊びましょう。

我が家のチビーズも「ちびっこひろば」に随分とお世話になりましたw

中には砂場や大きな黒板があり、お絵かき用のチョークも備え付けられています。

何より常に木陰になっているのでとても涼しく過ごせます。

お絵かき用の黒板。
チョークも黒板のすぐ横に備え付け。