キャンプ

長瀞オートキャンプ場に行ってきた!現地レポート<前編>

こんにちは!オレンチ(@harenotioutdoor)です!

今回は、埼玉県は秩父郡にある長瀞オートキャンプ場で一泊してまいりましたので、現地レポートをお送りいたします!

長瀞オートキャンプ場

まずはキャンプ場の情報をどうぞ!

  • 電話番号:0494-66-0640
  • 標高:約240m
  • チェックイン:12時〜
  • チェックアウト:〜11時まで

各サイト

長瀞オートキャンプ場はテーマ別に区切られたキャンプサイトが70サイトあります。

ビューサイト(全21サイト)

荒川をバックに広々ゆったりと使えるサイト。長瀞オートキャンプ場では人気No.1みたいです。

木から木の間が大体1サイトで広々と使える上、よく整備されておりサイト全体が平らなのもポイントが高いです。

ただし川側には柵などがなく、川までそれなりの高低差があり崖のようになっているため、我が家のように1歳近いお子さんがいる場合は落下の危険を考えるとあまりお勧めできないかもしれません。

プレミアムサイト(全6サイト)

こちらはP3というサイト。

かなり広めなサイトです。サイト間の仕切りもバッチリでプライベート感がたっぷりでした。

両サイドが岩や木に囲まれプライベート感たっぷりです。

奥はビューサイトと同様、荒川を見下ろせます。

こちらはP5というサイト。

体感的には一番広い印象でした。

娘と対比していただくとその広さが伝わるかと思います。

こちらも写真の右側に荒川が流れており、やはり川までの高低差は高く崖のようになっています。

青空サイト(全11サイト)

敷地内の真ん中にあるサイト。

ビューサイトと同じくよく整備がされていてサイト内全体が平らなのでテントの設営が非常にやりやすそうでした。

こちらも木から木の間までが1区画というイメージです。

広さはビューサイトとほぼ同じくらい?だったと思います。

ハンモックサイト(全8サイト)

サイト内にハンモック用の立木があるサイト。

この区画は立地的にリサーチできませんでした。すみません。。

星空サイト(全8サイト)

横に敷かれている丸太から丸太までが1区画です。

長瀞オートキャンプ場では狭めのサイトです。

車の出し入れが非常にやりやすそうだったのが印象的です。

テントとタープを設営するには少々狭そうなイメージでした。

森のサイト

今回我が家が1泊したサイトです。

長瀞オートキャンプ場では一番奥にあり、少々車の出し入れに難ありでしたが、さほど大きな問題でもなかったです。

今回我が家が1泊したM1というサイト。

めちゃくちゃ長細いサイトでしたwかまぼこテントでよかったw

森のサイトの中でも一番の奥地にあり、どれが道なのかもわかりづらいので車を入れるのが少しだけ大変でしたw

サイト内全体が木陰に覆われているため比較的涼しく過ごせましたが、虫の量も凄いです。

かなり小さめですが芋虫が降ってきたり、雨のように虫のフンが降り注いでいましたw

我が家は全然気にならないタイプなので、問題なかったですが虫が苦手な人は検討が必要なサイトだと思います。

バンガローも多数あり。グランピングエリアも

上記のようなオートキャンプ場の他にも、40以上のバンガローや、グランピングエリアも存在します。

グランピングエリア入り口

 

グランピングエリアの1棟

 

こちらはバンガローの1棟です。

 

その他サイトの詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

長瀞オートキャンプ場公式HP

場内施設

続いてリサーチしてきた場内施設の様子をご紹介します。

受付・売店

外から見た様子。

現地に着いたら車を少し先の駐車場に止めて、こちらで受付をします。

売店にもなっていて、営業時間は18時までです。

調味料やちょっとしたギア、花火やシャボン玉もあります♪
炭や薪もここで調達可能。針葉樹らしき束は¥350。長く燃えるナラは1本¥100です。
お酒やカップラーメン。
手作りのアクセサリーもたくさん!画像右上のランタンピアスをお土産に買いました♪
レンタルも充実してます。
レンタル品の返却先は売店の外にあります。

水場

こちらはグランピングエリア近くの水場。

場内にはいたるところに水場があり、場所によっては温水も出ます。

炭捨て場

場内全体をリサーチはしていませんが、グランピング近くの水場すぐ横には炭捨て場もありました。

トイレ

こちらもグランピングエリア近くのトイレ。

トイレはいつ行ってもキレイだったのできっとこまめに清掃されているはず。(嫁撮影)

トイレ個室のすぐ外には手洗い場もあります。(嫁撮影)

シャワー室

受付・売店近くにはシャワー室も用意されています。

女性専用シャワー室と男女兼用シャワー室があります。

男女兼用シャワー室はこんな感じ。洗濯機もついてました。

パウダールーム(嫁撮影)

パウダールームにはドライヤーが常備されており、コンセントも付いています。