レシピ

【ニトスキ】ガーリックシュリンプのレシピ|BBQのおつまみに最適

こんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です!

今回はニトリのスキレット─。通称ニトスキで、超簡単にガーリックシュリンプを作ってみます!(特にニトスキでなければならない理由はありませんw)

乾杯を済ませサラダなどの前菜を出した後、丁度いいおつまみにガーリックシュリンプを出すのがグット!シングルバーナーを持参すれば炭に火がつくまでの時間をキッチリ埋めてくれますよ!

スキレットのシーズニングがまだの方はまずシーズニングを完了させてから使ってくださいね!

【ニトスキ】ニトリのスキレットがとにかくおすすめ!長持ちのコツをご紹介。こんにちは!オレンチ(@1080Buttobi)です! 今回はニトリのスキレット。通称ニトスキのご紹介です。 我が家はそろそ...

作り方

それではガーリックシュリンプの作り方をご紹介します。

と言っても基本的には混ぜて焼くだけなんですがw

用意するもの

  • むきエビ:1パック
  • チューブにんにく:適量
  • 塩:適量
  • ブラックペッパー:適量
  • オリーブオイル:適量
  • レモン:スライスを約3枚
  • バジル:適量
  • ポリ袋:1つ

眺めてみると適量ばっかりだなw

つまり僕はいつも適当に作ってますwでもそれなりに美味しくできちゃうんですよ!ニトスキなら(多分w)

手順1:むきエビに味付けをして漬けておく

むきエビをポリ袋に入れ、オリーブオイル・にんにく・塩・ブラックペッパーを入れる。

むきエビのパックに入っている水はよく切ってください。

オリーブオイルは2〜3周回しかける感じ。にんにくは1周回し掛ける感じで。

全ての材料を入れたらポリ袋を閉じ、エビを潰さないように全体になじませてください。

ベストは前日に仕込むことですが、当日やってもちゃんと美味しくはなります。

手順2:スキレットをプレヒートする

スキレットを少しプレヒート(事前に温める)します。

手のひらを近づけて、少し暑く感じたら準備OK。

手順1で作ったガーリックシュリンプをスキレットに投入してください。

手順3:火が通ったらレモンを投入する

しばらく炒め、エビに火が通ったらレモンを投入してください。

レモンを入れるか入れないかで美味しさが全然違います!絶対に入れてくださいね!

汁気が飛んできたあたりがポイント!

この画像はレモンが少し多すぎました!

レモンが多すぎると苦くなってしまうので要注意。

手順4:バジルを振って完成

最後にバジルを振って完成!

ちょっと濃い味に作っておくとツマミには最高ですよ!